レディー

コレステロールは現代人の宿敵!|忍び寄る病の元凶

健康に気を使っているなら

メディシン

健康のために、良いものを摂取したいと考えている方も多いでしょう。そんな時には、フコイダンのサプリメントを試してみることをオススメします。抗酸化作用やコレステロールの低下等、身体に良い効果が期待できて便利です。

もっと詳しく

目の疲れの原因と対策

目頭を押さえる女性

眼精疲労とは目の疲れが回復しづらくなるまで進行した状態です。パソコンやタブレットの発するブルーライトが目を傷める原因になり、患者も増えていると言われています。ブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分が、目を疲れにくくしてくれる効果があります。

もっと詳しく

対策が必要です

栄養補助食品

早めの対処が吉

現代は、飽食の時代といわれており、好きなものを好きなだけ食べることも可能になってきています。戦後しばらくは栄養失調が問題になっていましたが、今では栄養過多が問題になっています。加えて、体を動かさなくとも生活できる世の中になっていることから、成人病、そしてその予備軍が増えていっています。成人病、いわゆる生活習慣病というのは、症状はすぐには出てきません。その兆候を調べるためには、血液検査などの数値の移行を追うことになります。その指標の一つがコレステロールといわれているもので、善玉、悪玉という通称がついている、CMなどでも普通に耳にする数値です。一般に、悪玉コレステロールの数値が高いと、血液がドロドロしているという判定となり、現在病の象徴として捉えられてきています。

食べ物を見直す

コレステロールという言葉が定着し始めてから、どういった食品に多くのコレステロールが含まれているかということも明らかになってきました。主に肉、魚の内臓類や卵などに多く含まれている傾向があり、どちらかというと脂分の多い、こってり系の食べ物が挙げられます。逆に野菜類、海藻類などには含まれていないことから、食べ物を選択することで、対策をすることができるのです。食事療法で改善が見られない場合や、その改善に急を要する場合には、下げるためのサプリメントなどを利用することもできます。サプリメントであれば手軽に飲むことが出来ますし、普段の食生活を変えながら飲むことで相乗効果を得られます。コレステロールは人間が生きる上で欠かすことが出来ないものではありますが、適切な値にするためにもサプリメントを飲んだり食生活の改善をしたりなどして意識していきましょう。そうすることで病気の予防に繋がります。

病気に強くさせる成分

サプリ

フコイダンを摂取することで免疫力を高める効果につながります。そのフコイダンはネバネバした海藻類に含まれる成分で、普段からわかめやモズクなど使う食生活を続けていれば栄養を摂取できます。しかしなかなかフコイダンを取ることができない食生活の場合はサプリメントもあります。

もっと詳しく